山歩き 2007/3/11
カレキガ丘
2008/12/7
小多田
2012/9/23
カンリンノ谷


大峯山
2003/1/1

  • 大峯山(おおみねやま)1039m:広島県佐伯郡佐伯町・湯来町



午前7時ごろ、インターから高速へ入ったのだが、雪による通行規制。
例年の十方山をやめて、一般道から大峯山をめざす。

途中、雨がひどくなった。
道に迷い登山口についたのが10時30分。
10時50分登り始める。
雨は小降りになった。

登山道入口の標識を過ぎると雪道になった。
今冬は暖冬の予報だが、例年になく早く雪が降った。

道ははっきりしており、迷うことはない。
足跡を見ながらゆっくりと登った。

時折、突風とともに横なぐりの雪が舞う。
20分もすると、汗をかいてきた。

2合目の標識の後は、まもなく頂上≠フ標識だった。
あっけなく頂上に着いた。
12時前。

頂上の岩は、雪と氷ですべり、僅か数メートルの頂上へたどり着けない。
夏なら分けないのだが。
岩の雪を払いのけて、足場を確保し、頂上に到着。
頂上の標識の下に風を避けて屈み昼食。

歩き足りなくて、西大峯への縦走路を歩く。
足跡のない新雪を踏みしめる。
風が止み、時々穏やかな日がさし始めた。

2時過ぎ下山開始。
道の雪は登りとくらべて解け始めている。
少し暖かくなったようだ。

登山口の記帳ノートを見ると、数名の方が早くから登っていた。
私の遅い登山の前に、すでに下山していたようだ。
あいにくの天候のためか、
「100万円もらっても、もう登らない」と書かれていた。

昨年、十方で懲りて、かんじきを用意してきたのだが、
使うまでもなかった。
なんとなく、ものたりない山登りだった。


山頂から 2003/1/1

 

山頂から 2003/1/1

 

山頂 2003/1/1

 

西大峯への縦走路で 2003/1/1

 

西大峯への縦走路で 2003/1/1

 

西大峯への縦走路で 2003/1/1

 

西大峯への縦走路で 2003/1/1

 

西大峯への縦走路で 2003/1/1

 

 

登山道入口の標識 2003/1/1

 

登山口駐車場 2003/1/1

 

登山口駐車場 2003/1/1

 

バス停 2003/1/1

 

大峯山 2003/1/1